皆さまこんにちは 来年度ラグビー部副キャプテンを務めることになりました、人文学部 社会科学科所属 西島康朗と申します

まずは自己紹介を。私は生まれも育ちも茨城で、父も茨城大学の出身です。ラグビーを始めたのは小学生の頃でした。体をぶつけて、走り回る。シンプルだけど奥が深いこのスポーツにただ夢中で取り組んでいました。

僕の中でのラグビーは高校の時点で、一つの区切りがついたと感じています。一流とは言えないまでも、自分なりにラグビーを知り、多くの経験をして仲間、礼儀、人生において大切なものを得て、気持ちの面では満足していました。
白状すると、茨大ラグビー部へは何となく入部したと言わざるを得ません。けれど、先輩方や同期の部員たちの熱意に引っ張られて、選手としてまた高みを目指す喜びと愉しみを思い出しました。大学に入っての3年、ラグビーに費やした時間、思いは決して高校までの自分に劣らないでしょう。そうした気持ちを思い出させてくれた茨城大学ラグビー部というチームには感謝しかありません。

責任ある立場を貰い改めて、自分たちにかかる思いの重さを感じています。OB OGの方々には現役生に対して長くご支援をいただいてきました。今年度は外部コーチに指導を受けることも増え、遠征先に足を運んで下さる方も大勢いました。関東2区を制し、全国に出場する。私たちが掲げた目標を支えて下さる熱意に、現役生としては結果で応えることしかできません。現役を退いても、部を見守って下さる方と現役生、ワンチームとなって全国の舞台を目指すことの喜びを忘れず、役を果たさせていただきたいと思います。

来年度は楽に勝てる試合など一つも無いと思います。それほど、今年度の4年生たちの存在は大きいものでした。しかし、チームを新たにしても抱く目標は違えることなく、1年間ラグビーと向き合いたいと思います。

2019年度 茨城大学ラグビー部副主将 西島康朗




〈追記〉
今日は水曜練でしたがマネージャーが授業で不在の為ブログを新副キャプテンのやすさんにお願いしました


土曜日は、
10:00〜11:30 計測
12:00〜ミーティング
の予定です。