こんばんは、気持ちはボールに届いてるのに足はついてこず、身体の衰えをひしひしと感じた鈴木です!



本日は、昨年同様、筑波学院大学グラウンドにてタッチフット大会が行われ、
茨大はAチームとBチームの2チームで参加してきました!!



Aチームの戦績は、
image

-ツクバリアンズJr.パパ さん ●
-ツクバリアンズタッチ さん △
-百里 さん △
-日立建機さん ●

で、Bコート5位でした



Bチームの戦績は、
image

-筑波大学OB さん ●
-ツクバリアンズJr.ママ さん ○
-秀英OB さん ●
-石岡R.S さん ○
 
で、Aコート3位でした



その後、AB両リーグの同順位同士で順位決定戦を行い、
最終的に
Bチーム 5位
Aチーム 9位
 
となりました!!



前置きから察された方もいらっしゃると思いますが、
本日はマネージャーも参加させていただいたため、 
(1年マネ松岡トライ!!!!!)
客観視して試合の様子をお届けできないので主観を申しますと、
普段タックルありで40分ハーフ走り続けてるプレーヤーさんは本当にすごいな、と改めて思いました



6分間という時間でしたが、
アタックしたり、相手に合わせてオフサイドにならない位置に素早く下がったりディフェンスのためにあがったりと、
瞬時に状況判断しながら走り続けねばならず、
私個人としては、普通の試合ではこれにタックルやキック、スクラム•モールなどもついてきてよりハードだなんて到底考えられません
(あと何がってタックルしてこないのは分かってるけどタッチしに来る人の勢いが怖い…)


 

image

普段は↑この写真が表すように自由奔放な人たちですが、
改めてプレーヤーさんのすごさを実感いたしました!!!




そして対戦してくださった茨城の参加チームのみなさまありがとうございました
image

 



結果はおもわしくはありませんでしたが、テスト•レポート期間のいい気分転換となったことでしょう(誰かが言っていた)
image




常時運動不足の鈴木は気分転換どころか疲労困憊なのでレポートに取り組めそうもありません。
明日の自分に期待です。
 



明日はグラウンドで10時から練習です、では(ΦωΦ)